お手頃価格でお洒落な大人のリアルクローズ
<< January 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
2019ラストDAY

 

2019ラストDAY

クリスマス前に素敵な場所に行ってきたので、今年の〆はその写真で♪

 

191219-1.jpg

 

って、肉かーい!!(はい、毎度!)

 

191219-2.jpg

 

豚肩ロースです。
炭火焼きです。
ドイツなのに何故かビールはギネスです。
1本をとりあえず半分こして、また違うものを食べよう、
と思っていたのに、あまりにも美味しくて2本目いっち
ゃいました(笑)

来年も元気で肉を食らいたいです!!

 

191219-7.jpg

 

 

こちらのくまちゃん、ハートが可愛い♪のですが、
リアル斧を投げる的あてゲームなのです。
本物ですよ、本物、こわーっ!
この後お兄さんが投げていたのですが、見事に
ガッ!!とハートに命中していました。

 

191219-4.jpg

 

陽が暮れていき、ロマンチックなムードに。
この日だけ、何故か異常に気温が上がった為、夜もそこまで寒くなく、
ゆっくりと楽しむことが出来ました。

 

191219-5.jpg

 

あー、きれい。
綺麗だった。
また行きたい。

と言う訳で今日のコーデ・:*:・’★.。・:*:・’☆

 

 

 

 

シンプルウールストトール(SELECT/SHOP取扱商品
オーバーサイズブラウンコート(SELECT/過去ご紹介商品)

魔男(魔女の男バージョン、何て言うのかな?)のコスプレ
さんがいたので、一緒にパチリ。(めっちゃ笑顔)
ピントブレブレなのでボカし要らないか。


いやーしかし、毎年言っているけど1年あっという間ですね。
特に12月はあっという間感がえげつないですが、今年も本当
にたくさんのお客様とご縁があって、大きな怪我や病気もなく、
素晴らしい1年でした。
ほんっとーにありがとうございます!!

来年も、どうぞ、どうぞよろしくお願い致します。

そして皆さまにとって2020年が素敵な1年になりますよう、
心よりお祈り申し上げます。

 

 

12月25日

メリークリスマス♪
皆さま如何お過ごしですか?
恐らくここを見ている大半が、サンタさん業で準備から
当日まで大忙しだったことと思いますが(笑)
それぞれにとって素敵なクリスマスになっていることを祈って
います♪

 

191201-4.jpg

 

さてこちらはPARIS・・・ではなくケルンの大聖堂でございます〜。

世界遺産×クリスマスツリー。
大聖堂の一部に見立て、いい感じで撮れました☆☆☆

 

 

191201-2.jpg

 


左に見えるツリーがそれなので、角度によって全然違うなと
いう一枚です。
天気も違うけど同じ日です。
変わりやすいもんで(^_^;)

 

 

カットしたての芋。

 

191201-6.jpg

 

揚げたての芋とマヨと大聖堂。

 

191201-9.jpg

 


炭火の肉達

 

191212-4.jpg

 

と言う訳で(どういう訳よ!)今日のコーデ・:*:・’★.。・:*:・’☆

ルーズタートルニット(
ARKET/SHOP取扱商品
ウールアンクルトラウザー(UNIQLO)
ウールロングガウンコート(SELECT/過去ご紹介商品)
スニーカー(
VEJA/SHOP取扱商品

ARKETのニット、とーっても暖かいです。
パリでも着ていたのですが、歩き回ると汗ばむぐらいでした。
素敵なニットね〜!と褒められ率も高いです♪♪♪
どちらもとても綺麗な色味で迷ったのですが、私は緑好きなので緑に
しましたが、紫はセールになっています!
欲しい方はお早めにどうぞ!!


 
44PARIS-4

ヴァンドーム広場。
ナポレオンの像よりもツリーと建物の美しさに目が奪われる。

 

1912-paris40.jpg

 

最終日は美味しいお肉が食べとわい!
と意見が一致し、老舗っぽい渋いレストランへ。

まさに、想像していた通りの素敵なお・に・く!!!

 

 

わーい!

 

1912-paris49.jpg

 

しかしお兄さん、勢い余って端っこを飛ばし床に落としてしまう。
(その瞬間を激写していた奇跡)

 

 

 

1912-paris51.jpg

 

あぁ、貴重な一口がぁああ(ToT)

 

 

1912-paris44-1.jpg

 

 

このレストラン、デモ行進が行われる場所に近かったこ
ともあり、道路は封鎖(歩行者はOK)、警察官だらけ。
心配そうに外を眺める店員さん。
食事中にも銃を持った警察官がトイレを借りに入ってき
て、店員さんと談笑して出て行ったり・・・
なかなか貴重な体験が出来ました。

 

 

 

1912-paris52.jpg

 

そして食後のデザートにスフレ。
本場のスフレを食べてみたいという事で(母も私も甘いの
は苦手なので)二人で半分こしよう!と言って1つだけ頼ん
だのですが・・・

お肉の端っこを落としてしまったお詫びか、シェフから
です〜、と2個出てきた!!!!

う・・・・

うれしいがうれしくないがうれしいがうれし・・・・。

しかもスープの器ぐらいあって、めっちゃ大きい・・・。

殆ど泡でふんわり&しゅわっとしてるんだけど、あっまーっ!
&お酒も結構効いていて、なかなか、なかなか、なかなか
のボリュームでした。
すごい頑張って食べました・・・。

甘い物好きだったら、めちゃくちゃ嬉しくてテンションアッ
プなんだろうけど、この器が二つ出てきたとき、メルシー
ボクーと言っていた私と母のおでこには、ちびまる子ちゃん
のように縦線が出ていたと思います(笑)

でもでも、前菜のサラダもスープも、お肉ももちろんとー
っても好みの味で美味しくて大満足でした♪

 

 

 

1912-paris44.jpg

 

パリと言えば、こういうカフェのテラスで毛布かけてお茶
やお酒をたしなむ、というのが憧れでしたが、いかんせん
タバコ臭い。
店内が禁煙なので、そうですよね、みんな外の席で吸いますよね。

 

 

1912-paris46.jpg

 

なので店内でまったり、です。

母が留学していた半年間、ドイツ、イギリス、スペイン、
フランスで会えて、濃密な時間を過ごすことが出来ました。
親元離れてから、一番一緒にいた時間が長いかも。
(本当はギリシャとイタリアも誘われていたけど、さすがに
そんなお金と時間がないので断りましたが、クラスメイトと
行ったようです・・・)

冥途の土産、が口癖になっているけど、まだまだやりたい事も
いっぱいあるようだし、これからも『冥途の土産』がめちゃく
ちゃ増えていきそうな予感です。
家族の間で、冥途の土産サギと呼ぶ事にします(笑)


と言う訳でパリでのコーデ・:*:・’★.。・:*:・’☆

 

 

ストで歩く事を想定していたので、バルセロナの二の舞には
ならぬぞと、歩きやすーいNikeで行きました(大正解◎)
ただ、綺麗目なレストランにも行くかもと思っていたので
カジュアルになり過ぎないようシフォンのプリーツスカート
にしました。

シフォンプリーツスカート(SELECT/過去ご紹介商品)
Nike(インターナショナリストオールブラック/過去ご紹介商品)
カシミアニットストール(
SHOP取り扱い商品
カシミアリブニット帽(H&M/過去ご紹介商品)
ウールガウンコート(SELECT/過去ご紹介商品)
エコBAG(
ARKET/SHOP取扱商品


ARKETのエコBAG、ロゴの感じもお洒落で、たっぷりサイズで
便利ですヨ☆

 

44PARIS-3

 

お気に入りの一枚。
住宅街からのエッフェル塔。

 

1912-paris21.jpg

 

 

ストで閉鎖中のメトロ。

 

1912-paris34.jpg

 


メトロが使えず、バスは日本の満員電車並みに激混み、
車、タクシーは大渋滞。

なので、すっごい歩きました。
一日二万歩以上。
食べ歩き、というか、食べまくり歩きまくり、でした(笑)

 

 

1912-paris35.jpg

 

歩いてこそ見る事が出来る景色やお店も沢山発見できたので良しっ。

 

 

1912-paris33.jpg

 

こちらはパリジェンヌに教えてもらった穴場。
ギャラリーラファイエットの屋上からパリを一望
することが出来ます。

 

 

1912-paris25.jpg

 

この日は(も!)母の希望で、シックで大人な雰囲気のレス
トランでお昼からピンクシャンパンとエスカルゴ。
(パンもとっても美味しかった!!!)

 

 

1912-paris26.jpg

 

旦那と二人旅なら絶対入らない(びびって入れない)であろうお店・・・

冥途の土産に行っておきたい♪と言われると断れません(笑)
っていうか、冥途の土産多いぞママ!!

エスカルゴのソースに、カリカリのスティック状のパン
をつけて食べるのがとても美味しいのです。

 

1912-paris27.jpg

 

あとはチコリーのサラダとホタテのカルパッチョ(写真忘れました)
を軽くいただきました。

 

 

シンプルだけど手間を感じる一皿。
さっぱりとしたビネガードレッシングにピンクペッパー
かな?


家に帰って真似して盛ってみましたが・・・


 

 

 

↓  ↓  ↓    ↓  ↓  ↓

 

ぐだぐだ。

 

 

全然違いますね(笑)
崩れかけみたいだし。
ピンクペッパーがないからと、何故かナッツを砕いてかけて
みたのでアジアっぽさも出てしまっている。
あとオイルもかけ過ぎ!!(水たまりみたいになってる)

とまぁそんな感じで、パート4に続きます・・・((^┰^))ゞ

 

44PARIS-2

日曜日の朝は市場をぶらり。

エスカルゴちゃん。

 

 

1912-paris7.jpg

 

アボカドの種の色が!!と思ったら、キウイとトマトを合体させていた
だけでした・・・。

 

 

1912-paris8.jpg

 

うに。

 

1912-paris5.jpg

 

のうしろの海老。

逃げようとしている?
それともオイラを買ってよ〜アピール?
それとも、もう人生に疲れた、好きにして状態?

リトルマーメイドのセバスチャンのようです(笑)

 

1912-paris6.jpg

 

 

日曜の朝のマルシェ、お休みの日のブランチ用のパンやフルー
ツを買う人、お友達や家族とのディナーの為のお肉やお魚、
美味しそうなお惣菜、綺麗なお花を買う人、地元の人たちで
賑わっていていい雰囲気だったなーー。
ドイツもやってくれないかなー。

その後ランチは母お勧めのレストランにて。

 

1912-paris10.jpg

 

上品で少し和テイストのサラダ。さっぱりしていて美味しい。

 

1912-paris11.jpg

 

 

非常〜〜〜っっに柔らかいラムショルダー!
下にイカ墨のパエリアのような少し硬めのお米が敷いて
あって、一緒に食べるとコクもあって美味。

 

1912-paris12.jpg
冬らしいデザート。

甘い・・・
ごめんなさい、『甘−っっっ!!』しか感想が出て
こないです(笑)

その後、母の留学先の元クラスメイトのパリジェンヌ
が若者に人気のカフェに連れ行ってくれて・・・
1912-paris13.jpg
今日が誕生日だと知った彼女はいきなり立ち上がり、
店内をうろちょろ、そして周りのお客さんに声をかけ
まくり・・・
1912-paris16.jpg
ニコニコしながら戻ってきて、甘くて大きいのでみんなでシェア
していたケーキの食べかけにブサリ!!(笑)

そしてハッピーバースデーを歌ってくれました☆☆

1912-paris14.jpg

 

 

お店の店員さんに言って蝋燭を調達し、周りのお客さんに
ライターがないか聞いて回っていたみたい。

周りのお客さんも歌ってくれて、嬉し恥ずかしありがたや。


電車が走っていないからと、帰りは車で送ってくれました。
ストで渋滞しまくりなので、渋滞情報を見ながら。

 

 

1912-paris17.jpg

 

しかし相変わらずフランスの道路はすごい・・・。
車線ないとこ多いし、右から左から突っ込んでくるし。

歩行者は信号守らないし、自転車は猛スピードで縦横無尽
に走ってるし・・・こわい・・・。

 

 

 

1912-paris18.jpg

 

ちなみに誕生日当日のディナーは、エッフェル塔を眺めながら・・・

 

↓ ↓ ↓ ↓

 

 

 

↓ ↓ ↓ ↓

 

 

↓ ↓ ↓ ↓

 

 

↓ ↓ ↓ ↓

 

1912-paris19.jpg

 

マクドナルドとカップラーメン(笑)

大量のラムの後に、お茶したり、ケーキ食べたりしたので
胃が変な感じになって・・・

この時期限定のキラキラと輝くエッフェル塔を見ながら、贅沢な
のか、マックとカップラーメンで質素なのか、よく分からない
誕生日ディナーとなりました(笑)

まぁ前日、一歩早く生牡蠣でお祝いしてもらったんだけど、
まさか誕生日にマックやカップラーメンを食べると思ってい
なかったのでこれはこれで良い思い出となりました(笑)

 

 

 

 

にほんブログ村 ファッションブログ セレクトショップへ
↑↑↑↑↑↑
応援有難うございます!
私の元気の源であります!!

↓↓↓↓↓↓