お手頃価格でお洒落な大人のリアルクローズ
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 切れてた! | main | オンとオフコーデ >>
マヨルカ島1


先日のお休み、2泊3日でスペインのマヨルカ島に行ってきました!

マヨルカ?!どこじゃいな?

って方、多いと思います。

地中海に浮かぶ島で、日本でいうハワイや沖縄のように、ドイツ人が大
好きなリゾート地です。
行った日本人からは、ハワイは言い過ぎ、せいぜい熱海、なんて声も
チラホラでしたが・・・(笑)

いずれにせよ、期待はし過ぎないようにして、少しのんびり出来ればい
いなと。

ハードルを低くしていたおかげか?!
とっても良かったです〜。

なんというか、ハワイと熱海の中間でした!(笑)
白い砂浜、グラデーションが綺麗な青い海でTHE・リゾートな感じもあるし、
時期的に若者や子供が少なく、年齢層が高めだったので、レストランとか
ホテルのロビーとか大人〜シニアが多く熱海っぽい雰囲気。
でもだから、全体的に落ち着いていてのんびり出来たかなと思います。
ホテルのプールでボンキュッボンのギャルとマッチョ男子がキャッキャッ
してたら、もう近寄れませんもの〜(^-^;

海の他にも、山あり、街あり、世界遺産あり、美味しい料理あり、超感じ
の良いイケメンお兄さんも多く(←※重要)最高でした。

あんまり写真撮ってないのでサラッと行きます〜。

 

mayo2.jpg

 

ガウディが修復を手掛けたカテドラル(大聖堂)。
え?ドイツみたいに曇ってる?!

そうなんです。
到着日は曇りでした。
飛行機着陸時にはがっかりしましたが、この日は移動が多かった(2万歩
以上歩いてました)ので、天気が良かったら暑くて死んでいたと思います。
なのでツイてるツイてる!

大聖堂の中を見たかったのですが、うっかり行きそびれてしまったので、
またリベンジしたいと思います♪

 

mayo233.jpg

 

シャッターを押さずにはいられない!!!
謎の噴水。
いや、垂水(垂れ水?垂らし水?)。
(水を触りたくなくなるネーミング)

 

mayo1.jpg

 


100年以上の歴史がある木製トラム。
このトラムに乗るために、街中からも木製の列車で移動するんだけど、
動画しか撮ってなくてこのブログに掲載できない〜><
古くてボロイ、ではなくクラシックでアンティークな雰囲気です。
サボテンやオリーブ、レモンの木を眺めつつ、世界遺産に登録されている
景色の中も走り、このトラムのある街へ到着です。
気になる方は検索してみて下さい。
mayo4.jpg
木製列車とトラムを乗り継いで到着したのはソイエールという港町。
『Sóller』・・・
ソジェール?分からんっ。。。

ヨットハーバーとビーチ(も写真で見えないけどある)を眺めて乾杯!
ムール貝と、ちっちゃいイカのフライとコロッケ!
コロッケはエビのクリームコロッケっぽくて、ドイツにはこんなコロッケ
ないので凄く感動しました。久々に食べたクリームコロッケ。
美味しかったです〜。

 
mayo232.jpg
そしてパルマ市内に戻って旧市街散策。
mayo28.jpg
ガウディっぽい建物。
どうやらガウディに影響を受けた建築家が手掛けた建物らしい。
ガイド付きの旅行者がそんな説明を受けながら写真を撮って
いたので、慌てて撮ってみました(汗)
mayo24.jpg
 

センスの良いサラミ&香辛料屋さん。
お洒落過ぎる!
陳列の仕方も、上に生えてる緑も!

 

mayo30.jpg
 

とまぁ、こんな感じで歩き回って2万歩超えた一日でした。
夕暮れ時のヨットハーバーもまた綺麗でした。

ってこれはまだ夕暮れ前だわ。写真撮ってない!・・・
(加工なしです。ベランダの2重扉と、ガラスの柵の反射で
いい雰囲気に撮れました☆)

にほんブログ村 ファッションブログ セレクトショップへ
↑↑↑↑↑↑
応援有難うございます!
私の元気の源であります!!

↓↓↓↓↓↓