お手頃価格でお洒落な大人のリアルクローズ
<< March 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
ネックリボン付きワンピース?

 

首元のリボンがちょっぴりクラシカルな装い。

 

 

 

 

リボン付きワンピの様に見えますが、実はこれ

リボン付きスカートの、ウエストリボンを首に巻いてます。
腰回りはニットで隠れて見えません☆

リボン付きのお洋服をお持ちの方は是非お試しあれ。

と言う訳で今日のコーデ・:*:・’★.。・:*:・’☆

 

 

 


ウールニット(ARKET/過去ご紹介商品)
ヴィンテージ風リネンスカート(SELECT/過去ご紹介商品)
ウールガウンコート(COS/過去ご紹介商品)
サイドゴア本革ブーツ(SELECT/過去ご紹介商品)

ポーズ・・・。

BALILLA派です。

 

のんきなブログを書いた次の日、スーパーや薬局等、一部を
覗いた小売店が休業となりました。
レストランも夕方まで。
ひっえー!

意外といつもと変わらない〜と思っていた近所のスーパ
ーも並ばないと入れないかもしれない・・・と覚悟を決めて
行ったらば・・・

今の所いつもとあんまり変わりませんでした。ほっ。

これは先日すっからかんになっていたパスタの棚ですが、

 

 

200318-1.jpg

 


翌日行ったらこの通り!

 

 

200318-2.jpg

 

いつもはDE CECCOとBalillaが並んでいる棚なのですが、
何故かDE CECCOのみで埋まっています。
我が家はBalila派なんだよなぁ・・・
あと、ほぼすっからかんの時に、ほうれん草を練り込んだ
緑のパスタだけ結構残ってたのが謎でした。
美味しくないのかな?そんなことないと思うけど。

 

 

200318-4.jpg


近所のスーパーはどこも、人と人とが適切な距離を保つよう、レジ前
やハム、パン、肉売り場のカウンター前の床にテープを貼っています。
これはいいアイデア☆

最初、いつものようにボーッと並ぼうとしていたのですが、ハッ!と
気がついて枠の中に入ったら、後ろにきたおばさんと目が合って、そう
そう、きちんと枠に入らないとねっ☆的な感じで笑い合いました。
妙な連帯感が生まれています(笑)

 

200318-5.jpg

 

*洋服屋さんはもちろんどこも閉まっているのですが、ネットで
の買い付けは可能&手元に在庫があるものもございますので、
今まで通り気にせずじゃんじゃん注文してくださいね〜♪
仕事がない方が困るので・・・!!(汗)


と言う訳で今日のコーデ・:*:・’★.。・:*:・’☆

 

 

200228-2.jpg

 

久々ドクターマーチン。


男の子っぽいコーデですが、COSの綺麗目カジュアルな
コートで大人ボーイッシュです☆

 

 

200228-3.jpg

 

リブニット(COS/過去ご紹介商品)
コーデュロイパンツ(ZARA/過去ご紹介商品)
カーヴィーウールコート(
COS/SHOP取扱商品
エコBAG(
ARKET/SHOP取扱商品
ボーダーニット帽(ZARA/過去ご紹介商品)
Dr.Martens(×Comptoir des Cotonniersコラボ/過去ご紹介商品)

 

ブンブンブン!

 

元気ですかーっ!!

私は元気です〜!


世界各国で猛威を振るい続けるコロナウィルス。
ヨーロッパでの広がりようが凄いですね・・・
ドイツも一部国境封鎖を発表しました。

街中は、ちらほらコロナ休業、と張り紙を貼ってお休みの
お店もありますが、普通に生活する分には今の所問題ない
程度です。
でも、近々イタリアのように外出禁止令が出るかもしれま
せん。
買い付けは?郵便局は?と心配ですが、ま、大丈夫でしょ
うっ☆
そんな気がします!

と言う訳で、店長日記は変わらず能天気なブログでいきた
い所存でございます。

本日のネタは1-2月頃にハマっていた食事。
(ハマるとそればっかりのMaimai家)

 

 

分かるかなー?

ブンです。
フォーと同じくベトナムで愛されている米粉麺。
ブン・ティ・ヌンだか、ブン・ティット・ヌンだか
そんな料理名。

 

 

パクチーや魚醤系が嫌いで、私が横で食べているだけでクサ
イクサイと騒ぐ旦那が、お気に入りのベトナム料理屋でブン
を食べてえらく気に入って、自分で作ってみると言い出し、
ニョクマムやパクチーを買い、作り始めたのがきっかけです。

 

 

 

他の料理にパクチーや魚醤系を入れるとひどく嫌がります
が、ブンだけはいいらしい・・・(笑)
むしろ、これらがないと、理想の味にならないようで・・・

私はどちらも大好物なのでウェルカム!
めっちゃ美味しいし、旦那と一緒に今まで嫌がられていた
パクチーや魚醤を楽しめるのが何よりうれしいです。

 

野菜の量よ・・・

 

簡単だし、美味しいし、ヘルシーだし、1-2月は
週に1-2回は食べていました。
今はちょっと飽きていて食べてませんが(笑)

トッピングはその時々で適当に。
レタス、ネギ、スプラウト系、もやし、ピーナッツ、
パクチー等。
お肉は炭火焼が一番良いのですが、ないので、炭火風
焼き鳥(スーパーの寿司コーナーにある。これが結構
いい感じでブンに合う)か、豚バラをいい感じに焦げ目
が付くぐらい焼いて乗せます。

レタス飛び出てる。

 

どの写真も具で麺が見えませんが、下にブンがあります。
簡単で美味しいんだけど、一つだけ難点が。。。
茹でた後の鍋がでろでろ〜。

 

でもビールにもよく合うので、また夏頃再びハマりそうな
予感です。

あ、作り方か。えっと確か・・・
ブンを茹でて好きな野菜乗せて、ライム汁、水、お砂糖、
ニョクマム、とうがらしを混ぜ合わせたものに付けて
食べます。
我が家はぶっかけタイプで食べてます〜。

ちなみに野菜は何でも良いと思いますが、砕いたピーナッ
ツ、パクチーはマストです!
これでベトナム感がUPします。



皆さんもお試しあ〜れ♪♪

 

 

ベルリン2日目

 

パンダちゃん目当ての今回の弾丸旅行。
ホテルも動物園の目の前にしてみました!

でも寒いからか、動物あんまり出ていません!(笑)

 

2002berlin31.jpg

 

鳥コーナーが近いので、朝から晩までジャングルのように鳥の鳴き
声が響き渡ったり、普段見ないような大きな鳥が目の前を飛んで行
ったりします。(園内で放し飼いタイプのやつ)

ハンモックに揺られて目を閉じれば、ちょっと涼しいジャングル
気分?!

 

2002berlin2.jpg

 

春夏なら、緑も生い茂って綺麗だろうなーと思ったのですが、緑が
多いとそれはそれで何も見えなくなります。
この時期はかろうじて、枯れ木の隙間から鳥や時々外に出ている猿
が見えるので。
パンダも外に出ていれば見える位置なのですが、ずっと屋内に引き
こもっていたようです。

ホテルは今風のお洒落な感じで、従業員さんもみなフレンドリーで
居心地が良かったです。

 

 

2002berlin3.jpg

 



ここは朝食が美味しいと聞いていたので、ちょっと高めではありま
したが朝食付きにしてみました。

これが・・・

よござんした〜♪

 

 

2002berlin8.jpg

 

焼きたてパン各種はもちろん、はちみつが巣蜜だったり、ソーセージや
卵料理等の温かいものはルクルーゼに入っていたり、お姉さんに頼むと
フレンチトーストやホットケーキも作ってくれます。
コーヒーも美味しかったし、スムージーも自分で好きな具材を選んでミ
キサーにかけて作る事ができます(飲んでないけど!)。

 

2002berlin9.jpg

 

大好きなサーモンも生ハムも揃ってるし、野菜もフレッシュでした。
ホテルの朝食って、あまり食が進まないのですが、ここではたくさん
食べました((^┰^))ゞ

 

2002berlin10.jpg

 

 

出発前は滞在する2日間、がっつり雨マーク(その前後の日にちも)
だったのですが、いつも旅行の時に頼る、てるてるトリオ
→★
にお願いすると、晴れるんですよね〜。すごいですね〜!
ありがたや〜〜〜〜♪♪♪


ちなみに朝食前にもまた動物園に行っていました。
(朝一で行くとパンダちゃんとの時間もたっぷり楽しめます)
で、夜の便で帰るのでまだまだ時間はたっぷり。
夕方からはベルリンに住む友人とディナーなので、それまで
ぶらぶら、珍しく美術館なぞに行ってみました。
今までの私達なら絶対ない選択ですが、夏に行ったロンドンで、
母に連れられて行った美術館が意外と楽しかったので、行って
みようか〜と。

 

 

2002berlin29.jpg

 

旧国立美術館(Alte Nationalgalerie)
写真は、美術館を背にした景色。
美術館撮れよっちゅうねん!!

美術にまったく詳しくない私でも知っている名前がチラホラ。
モネ、マネ、ルノワール・・・もう出てこない(笑)

でも良いのです。
空いていてじっくり楽しめました。

ドイツ人画家の作品も多く、パッと見ていいなと思うものは、
フランス人画家よりもドイツ人画家が多かったです。

 

2002berlin23.jpg

 

この白雪姫もドイツ人。ビクター・ミューラー。
白雪姫が、ドレスが、素敵すぎます。
柔らかそうな金髪もかわいいし、風でなびく裾がたまりません。
柄?色味も好き。
小人は・・・うーん・・・ノーコメントで。←オイ

 

2002berlin25.jpg

 

おフランス、おモネの作品
モネは好き。筆先で細かくちょんちょんちょんちょん、ってした
感じが好き。緑の混ざり具合とか最高。

 

2002berlin12.jpg

 

私達夫婦が一番気に入ったのはこの方。
再びドイツ人。Adolf von Menzel。
光と影の表現が素晴らしく上手い。
ほぼ真っ暗な鉄工場?の絵もあったのですが、よく見ると暗い
ところに描かれた人物も存在感があってすごいし、絵がうまい!!
当たり前かもしれませんが・・・うまい!と感じた画家でした。

 

2002berlin27.jpg

 

これは誰だったかな・・・。
絵がいいなー、ではなく、細かいー!!と思って見入ってしまった
1点。

だってほら、レンガの建物、レンガひとつひとつ書いてまっせ!

 

 

2002berlin28.jpg

 

 

あーー!もっとアップにして見せたい。
今見えているレンガっぽい区切り、その中にも更に小さなレンガ
が積み重なって描かれているのです。
ほんとに小さなレンガひとつひとつ積み上げた建物をそのまま忠
実に描いた感じです。
地上階の商店も、ガラス窓の前に沢山品物(ガラスの容器のような)
が並んでいるんですよー。
こまかーー!
きっと超A型なんだろうな。この人。絵全体がきっちりしている。

なんて、正しい絵画の味方、とはかけ離れているかもしれませんが、
私たちなりにあーだこーだと楽しんだのでした。

 

 

2002berlin30.jpg

 


美術館から歩いてすぐのところにあるベルリン大聖堂。
周りの観光客は全貌をおさめようと後ろに下がったり、かがんだり。
私はフォルクスワーゲンのバス(アイス屋)が入れば、と一人下の方をパシャリ。

 

2002berlin32.jpg

 

友人との久しぶりの再会&ディナーに行く途中の夕焼け。。

 

2002berlin33.jpg

 

旅先で見る夕焼けはまた格別。同じドイツなのに(笑)

美味しく楽しい時間はあっという間。
もう帰りの時間です。

 

2002berlin34.jpg

 

帰りに乗り換えた列車がボロくて・・・
希望の時間のチケットがそれしかなかったのでICEではなくIC
(行きと乗り換え前までは新幹線で、乗り換え後は在来線特急の
ような違い)になったのですが、夜だしゆっくり寝れたら、と
思って1等車のコンパートメントにしたのですが、臭いし汚いし、
座りたくない座席でした(涙)
コロコロ(服のほこりとか取るやつ)を持ってきていた事に気づ
き、シートをゴロゴロして、少し落ち着きました。

 

 

2002berlin35.jpg

 

それにしてもレトロですね〜。
照明のボタン。そして暖房のスイッチ。

 

2002berlin36.jpg

 

ちなみにこの後コンパートメントのある車両だけ停電になり、車
掌さんが回ってきて、席を移動して下さいとな。。。
寝るし、スマホのライトあるし、大丈夫です、と言っのたですが、
危険なので(犯罪に巻き込まれたら危ないので)移動して下さい
と。
こわー。そんな物騒なことあるのかい・・・?

で、1等車だったのに2等車に移動させられ、かったい座席で、
夜なので怪しい乗客などにも注意を払いつつ、全然眠れず
帰宅しました。(少し遅れて到着夜中の3時)


くたくたになったけど、なかなか楽しい弾丸旅行でした♪
また行きたいなー!

 

双子ちゃんに会いに

 

まだドイツが感染者もなく比較的のほほ〜んとしていた2月に、
連休を利用して動物園に行っていました。
冬に行くのは珍しいのですが、パンダの双子ちゃんが小さい
うちに会いたくて♪
3月か4月にしようかと思っていたのですが、その時期はチケッ
ト・ホテルが高かったので、急遽決めて(我が家はいつもそう
ですが(笑))弾丸旅行となったのですが、逆に良かった。
3月だったらコロナ騒動で頓挫していたかもです。

 

2002berlin13.jpg

ベルリン生まれのメン・シャンとメン・ユアンちゃん。
生後6か月ぐらい。

 

 

2002berlin6.jpg

 


老若男女、みんなメロメロです。
2匹でじゃれ合っている間、ママパンダは意外とマイペース。

 

2002berlin7.jpg

 

パパパンダに至っては、母子と全然違うスペースで、大好物の笹に包まれ
て笹を食べるという贅沢に浸っていました。

 

2002berlin16.jpg
 



白い狼。
ほぼ犬、っていうか犬でしょ?とまぁ違いが分かりません。
もう少し野性的な、鋭い顔立ちだと狼っぽい〜と思うのですが、
日本犬みたいな温和な表情が、犬感を醸し出しているのかな。


 

2002berlin15.jpg

『好物のお酒を飲んでいる夢を見ているおっさん』

なカバ。
時々口をむにゃむにゃさせて、水を舐めていました。
2002berlin18.jpg
園内のあちこちに、このピンクの丸い実がたくさん実っていて・・・
でも枝は枯れ木なんです。
薄いピンクから濃いピンクのグラデーションで、枯れ木との
組み合わせもすごく好きなテイストなのですが、南天の一種でしょ
うかね?

そんな丸い実越しのカピパラ殿。
2002berlin17.jpg
枝が鼻に刺さってるみたいになっちゃいました。
奥にいる一匹は、じーっと壁とにらめっこしています。
壁を見つめながら何を考えているんだろう?!
2002berlin20.jpg
敷地内に水族館もあります。
クラゲ。
2002berlin19.jpg
不思議な生き物。
ぽよーんぽよーんと泳いでいるものもいれば、ただただ浮遊
しているだけのものもいて、見ていて飽きません。

くらげ・・・
2002berlin21.jpg

 

 

じゃないや、これは。
 

 

 

2002berlin22.jpg

 

園内のごみ箱のイラスト。
かわいい。。。このデザインのエコBAGがあったら、絶対
買うのになー!!!

 

と言う訳でこの日のコーデ(ちゅーか1泊2日同じ格好)

 

 

2002berlin14.jpg

 


Vネックベスト(COS/過去ご紹介商品)
ラムウールワイドカーディガン(
COS/SHOP取扱商品
カーヴィートラウザー(COS/過去ご紹介商品)
シンプルウールストール(
SELECT/SHOP取扱商品
スニーカー(NIKEインターナショナリストオールブラック/過去ご紹介商品)
エコBAG(
ARKET/SHOP取扱商品
コットンリブニット帽(H&M/過去ご紹介商品)

 

 

にほんブログ村 ファッションブログ セレクトショップへ
↑↑↑↑↑↑
応援有難うございます!
私の元気の源であります!!

↓↓↓↓↓↓